消費者金融の借入可能額は年収と関係ありますか?

現在30代の会社員です。安定した収入は毎月ありますが、今度マンション購入にあたり住宅ローンを組もうと思っています。消費者金融や銀行でのローンで、借入可能額と年収は関係してくるのでしょうか?

はい、関係してきます!

質問者さんの年収はいくらあるのかがわからないので、いくらが借入可能額かはわかりかねますが、年収と借入可能額は関係してくるようです。

そもそも、この借入可能額というのは、その人の収入に応じて、いくらまで貸せますよ、というものです。よって、個人差が生まれます。ローン申し込み時に、借入希望額、というのを書きますが、そこから審査に入り、職業、勤務年数、他社からの借り入れ状況を見て、初めて借入可能額が決まるため、必ずしも借入希望額が通るとは限りません。むしろ、少額からのスタートが多く、その少額をコツコツ遅滞なく返済していき、枠の増額に至ります。

借り入れ額は基本的に年収の3分の1までと定められており、これを超す会社はありません。法律で決まっているからです。街で見かける大手消費者金融や銀行などはこの法律を守らなくてはいけないのです。ですから、質問者さんが自分の年収の3分の1以上ローンを組みたい場合は困難でしょう。

いくら借りたい、などと具体的な数字があるのであれば、金融機関のホームページを開けば、借り入れシュミレーションというシステムがありますのでそれを参考にするといいかと思われます。これは大体住宅ローンなどの多額のローンの場合に使えるシュミレーターになっています。年収、他社からの借り入れ額などを入力して確定ボタンを押せば瞬時にわかる仕組みです。

人生で一番高価な買い物、マイホーム。質問者さんが無理なくローンを組めることを願っていますね。

サラ金の年収別借り入れ可能額とは

サラ金からお金を借りようと思う方は、どれだけ借りられるかと言う事が特に気になる事なのではないでしょうか。自分がいくらまで借りられるかと言うのは、信用情報にもよりますし、借りるサラ金によっても異なってきます。年収によっても借り入れ出来る額が異なって来たりします。

総量規制と言う法律が施行されてから、消費者金融などでは年収の3分の1までしか借り入れが出来なくなりました。そのため、年収が例えば300万円の方でしたら、100万円が限度額と言う事になります。年収が600万円の方でしたら200万円が限度額と言う事になります。この限度額は、あくまでもここまでしか借りられないと言う事で、一番最初にサラ金に申し込みをした時から、いきなり100万円借りられるとか、200万円借りられると言う訳ではありません。

年収によって借り入れ出来る最高限度額と言うのは決まってますが、最初に借りられる額などは年収だけで決められる訳ではありません。審査によって、その方その方の信用情報によって決められてくる事になるので、いくらまでとは決められないのが実情です。

また、銀行系のカードローンの場合には、総量規制の範囲外となるため、年収によって借り入れ限度額が異なると言う訳ではありません。年収によりけりと言うよりもむしろ、その人その人の信用情報によって借りられる額が異なると言った方が良いかもしれません。年収300万円の方でも、信用がある方でしたらある程度まで借り入れ出来ると言う場合もありえるからです。ただし、消費者金融系の場合には、50万円以上の借り入れの場合には収入証明を、また銀行系のローンの場合には100万円以上の借り入れの場合には収入証明を提出しないといけなかったりもしますが、ある程度の信用がついてくれば、借り入れ出来る額も多くなって来るため、銀行系で借り入れする場合は特に、そこまで年収を考えなくても良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.