銀行カードローンに通りカードを増やすには

キャッシングベスト3

銀行カードローン通りました。また新たにカードを増やすには?

銀行カードローンに通りました!さらにカードを追加するにはどうしたらいいでしょうか?今現在ですぐに必要というわけではないのですが、希望した金額よりも上限額を下ろされてて、足りなくなってしまうかもしれないので追加しておきたいなーと思っているんです。

なにかいい方法やおすすめってありませんか?

銀行カードローンに通ったなら、なるべく一本に絞りましょう

銀行カードローンに通ったのですね、おめでとうございます。新たにカードを追加するとのことですが、なるべくならばそれは避けたほうが良いでしょう。カードローンは、一本に絞っていたほうが絶対的に有利になります。上限額を心配して、追加せざるをえない場合を除いては、あまりメリットというメリットはありません。どうしても追加したいということでしたら、審査通過後、借り入れをしない状況で、他のカードローンに申し込むのがよいでしょう。他社借入があると、審査においてやや不利になってしまうためです。

カードローンを一本化しておいたほうがいいのにはいくつか理由があります。まずは、返済の手間がかからずにすむということ。これは意外と重要です。多重債務状態になると、どこからどれだけ借りているかという把握が大変になってしまいます。返済忘れというリスクも増大し、危険です。

また、一社辺りの借入総額が低いと、金利で不利になります。借入残高が大きいと、利率は下がっていくようになっています。少額借り入れは利率が高くなるため、それが複数社にのぼると、大変な金額になってしまいます。また、信用という面においても、一社あたりにかかる金額が少額なため、クレジットヒストリーの構築にも時間がかかってしまいます。

一本化していればそれらの不安要素はまったくなく、利率は下がる可能性があり、返済もラクです。一社あたりにかかる金額が多くなるので、クレジットヒストリーの構築もはやくなります。そうすると、利用可能額の増額申請がしやすくなり、通過しやすくなります。はじめは利用可能額を少なくして、徐々に引き上げていくというのは、非常に有効な手段です。

銀行カードローン通りました。また新たにカードを増やすには?そのテクニックとは…

低金利と使い易さが魅力の銀行カードローン。さて、よく聞く質問に「銀行カードローン通りました。また新たにカードを増やすには?何かテクニックがありますか?」というものを耳にします。実は銀行カードローンを複数もちたいと考えた場合、確かにテクニックのようなものがあります。複数もって、その時々に応じたカードをつかいたい、よりお得にローンを利用したいと考えている方が多いでしょうから、その注意点をご紹介します。まず、基本として、一度に複数の銀行カードローンの審査申し込みをしない、というのが大切です。

なかには一度に申し込んでおいた方が、タイムロスが防げて合理的というように考えるかたもいらっしゃるかもしれません。確かにそれぞれで審査されて連絡がくるのを待つ必要があるとなれば、ダメだったときのことを考えて早めに手をうっておきたい気持ちになるかもしれません。しかしこれは最も審査に通り難くなってしまう、悪いパターンだといえます。なぜなら銀行側も「この人はかなり切羽詰まっているから、焦っているにちがいない。返済が怪しいのではないか?」と考えるからです。このことをふまえると、銀行カードローンに通ってから、ある程度の日時をおいた後に申し込むのにこしたことはない、ということです。もちろんこの期間に返済が滞れば、増やすことは難しくなります。間におく期間が長ければ長いほどよいともいえるのではないでしょうか。

また職業によっては銀行カードが増やしにくくなってしまいます。これも返済されない可能性を避けるため、安定性のある職業の人を選んで複数枚の発行を受け付けることがあるからです。もし、銀行カードローンにある程度期間をおいて、かつ返済忘れなくして違う銀行に申し込んだ場合、それでも審査が通らなければ、銀行系以外のカードローンも視野にいれるとよいかもしれません。また通った銀行カードローンの融資枠を増額できないかを調べてみるという方法も選択肢にいれてはどうでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.