カードローンの利用上限額を引き上げる方法

キャッシングベスト3

カードローンの利用上限額を引き上げるいい方法を教えて!

カードローンを利用してみようかと思い、ダメ元で審査に申し込んでみたところ、なんと通ってしまいました。ただ、希望していた利用上限額に満たしておらず、もしできるのでしたら増額したいなと思っています。やはりこれはしばらく利用するしか方法はないのでしょうか?

正しくカードローンを利用していれば、増額は可能になります

カードローンの審査に通ったのですね、おめでとうございます。はい、おっしゃる通り、カードローンの利用上限を引き上げるには、しばらく利用する以外に近道はありません。

カード会社は、それぞれ利用者の評価を、独自の採点方法で判断しています。年収であったり、職業であったり、勤続歴であったり、それらを総合してクレジットスコアという評価点に置き換え、利用上限額を設定したり、審査に通すかどうかを判断したりします。

クレジットスコアが高得点な人ほど、信用性が高いということになります。この信用はカードローンを利用することでどんどんついていきます。ただし、きちんと約定返済という最低返済金額を毎月支払い、延滞などなく利用することが重要です。カードローンをまったく利用しないというのも評価できないため、利用上限額を上げることはできません。審査を受けた段階から評価点が変わっていないということですね。

また、延滞や、他社からの借り入れは評価点を落とすことにつながるので注意しなければいけません。最悪の場合カードローンが利用できなくなるか、利用上限額を減らされてしまうといったこともあるようです。
(⇒カードローンを延滞すると利息も高くなるの?

カードローンの利用上限額を引き上げるには?

手持ちのお金が少ないときに、急に、数万円単位のまとまった額のお金が必要になって、お金の調達に右往左往して困ったご経験はありませんか?親友や知人に借りるとしても、そんな何万円もの大金になると、なかなか貸してくれないことも多いですよね。このような困った状況になったときに、頼りになるのがカードローンです。このローンは、安定した収入がある人なら、誰でも気軽に利用できることができる点が魅力です。毎月、お給料をもらっているサラリーマンなど、給与所得者だけでなく、アルバイトで生計を立てている学生さんやフリーターの方、あるいは、パートで収入を得ている主婦の方でも利用が可能です。

カードローンを申し込む際には、ローンの利用上限額というものが設定されます。これは、このカードローンで借り入れることのできる金額の上限です。利用上限額が高いほど、設定される金利が低くなり、有利な条件で利用できると言えます。
しかし、この利用上限の額というのは、お金を借りる人にどれだけの信用があるか(ちゃんとお金を返してくれるか)ということの裏返しです。誰でも、信用のない人に対して、大金を貸す人はいないですよね。それと同じです。従って、初めてその会社のカードローンを申し込んだときには、利用上限額は低めに設定されるのが普通です。

例えば、100万円の限度額で利用したいと思っても、ローン審査で50万円しか認められないということも多いです。そのため、人によっては、そのうち、借り入れ額が限度額に達してしまうこともあり得ます。そんなときには、カードローンの利用上限額の引き上げを検討しましょう。上限額の引き上げを申し込むと、新規申し込みと同様に、審査が行われます。但し、以下のような場合には、利用上限額の引き上げは認められない可能性が高いです。まず、新規に申し込んでからの期間(ローン利用期間)が短い場合です。また、過去に一度でも返済を延滞してしまった場合は、引き上げはまず認められないと考えた方がよいでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.