カードローンは上限額高いと審査は厳しいか

キャッシングベスト3

カードローンの審査は上限額が上がれば上がる程厳しい?

カードローンの上限額って、上がれば上がる程やっぱり審査って厳しくなるのでしょうか?私はあまりカードローンを利用する機会が少なく、上限額をなかなか上げることができません。最初に審査を受けた段階から、ほとんどかわっていないのです。どのようにしたらよろしいでしょうか?

上限額が上がる程審査は厳しくなっていきます

カードローンの審査は、希望上限額が上がれば上がる程、やはり審査は厳しくなってしまいます。申し込みの段階では特にカード会社は慎重になります。審査に通ったとしても、希望する上限額に満たなかったというケースは少なくないようです。高額な貸し付けには、リスクがその分大きくついてきてしまうため、当然といえば当然の事と言えます。

ただし、利用上限額の変更審査においては、この限りではありません。これまでのクレジットヒストリーをもとに算出したクレジットスコアという評価点に準ずるためです。年収が一切変わっていなくても、貸し借りをした履歴がきちんと残っていれば、それは信用となり、審査において高評価を得ることができます。つまり、申し込みの段階で希望した上限金額と同様の希望額で増額申請した場合、優良なクレジットヒストリーが残っていれば、審査に通過できる可能性が高くなります。ほとんどカードローンを利用してこなかった場合は、クレジットスコアに評価点が加わらないため、上限変更申請が通らない可能性が高くなります。

このように、カードローンを利用することは、信用を築いていくために重要なのです。信用がついてくれば、カード会社も多くの貸し付けをおこなってもいいな、と判断しやすくなるということですね。きちんと期日を守り、返済していくクセ付けをしながら、優良なクレジットヒストリーを作っていくように心がけましょう。

カードローンの上限額は上がれば上がるほど審査は厳しい

カードローンの審査は基本的には利用の上限額が上がれば上がるほどその審査は厳しいものになります。その理由は簡単で、利用上限額が大きいと、当然にそれに利子を含めて返済することもそれ以上のお金が必要になるということなので、難しいです。少なくとも今現在にもそのお金が必要なのにそれ以上のお金を少したってから用意することができるのはそれに見合うほどの設けるだけの業務を行っているときです。しかもできるだけ確実といえるような利益を得るチャンスがなければ上限額に近い額を返済することは難しいと考えられるので、その分審査も難しくなるということです。

たとえば他社からの借り入れがあるという場合には、そこの分を返済していないのに、別のローン業者から借り入れを行って、両方の返済を行うことができるというには、その資金を使って数倍にしなければならないということですが、そんなに簡単にお金は増えませんので、その考えについてしっかりと確かめてから、どのように返済するつもりなのかについて尋ねる必要があります。 しかし現在では少し難しいくらいの融資でも了承してくれる可能性があります。なぜかというと現在の金融業者はできるだけ融資を受けさせて借りてもらうことに主眼を置いているためです。

なぜこのような姿勢になってしまったのかというと、貸金業法の改正により総量規制という年収の3分の一しか融資してはいけないという規制ができてしまったために、融資額に制限ができたことに加え、年収と考えられるものがない方には融資を行うことができなくなったためです。そのため業界では融資を行って返済を受けるというシステムを利用するお客自体が少なくなってしまいましたので、そのお客をまず確保するために申し込み条件や審査を簡単にすることで、とにかく融資を受けてもらおうと業界の消費者金融は考えているためです。審査は従来よりも簡単になっているとはいえ、通ると言い切ることはできません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.