カードローンの中で審査が甘いのはどこ?

キャッシングベスト3

カードローンの中で審査甘いところはどこ?

大学生ですが、就職活動でスーツなど準備するものが多くあり、さらにはこれから面接や説明会のためにあちこちでかけなければならず、交通費や交際費も掛かりそうです。ただ、そのための資金がなく、親からも借りられないので、カードローンからの借入を検討しています。わたしが大学生であることを考えると、審査が甘いところでないと、とても借りれないのではないかと思っています。そこでお尋ねしたいのはカードローンの審査が甘いところはどこなのでしょうか?

狙い目は銀行系カードローン

まずおすすめしたいのは、本当に借入が必要なのか、という検討をもう一度していただきたいと思います。まだ就職もされていない中でカードローンから借金をすると少なからず就職後の生活にも影響してきますので、慎重な検討が必要かと思います。

それでもどうしても借入が必要、という結論に達したら、審査が比較的甘いのは銀行系カードローンです。注意していただきたいのは銀行カードローンではなく、銀行「系」カードローンです。例えば、レイクという消費者金融をお聞きになったことがおありでしょう。しかし、レイクはもはや消費者金融ではなく、新生銀行のブランド名となってしまいました。つまり、銀行が消費者金融を次々と子会社化して、資金的には銀行の基盤を持ったために、総量規制から外れました。しかし、実質は消費者金融といってもいいと思います。つまり、実質の審査基準は低めなのです。(こちらも参考に→審査が易しいカードローンの傾向

まずは1社、銀行系カードローンを選んで、審査にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【参考ページ】
フリーターはカードローンを申込めるの?

カードローン審査甘いところを上手に探しましょう

カードローンの契約をしたいと考えているのにも関わらず、なかなか審査が通らないといった人は、申し込みをしすぎていませんか。また、自分のランクに合わない会社に申込みをしているといった場合も考えられます。今の自分に合ったカード会社を、的確に選択しませんと、多重申し込みが原因で、審査に通らなくなってしまう可能性が出てきてしまいますので、注意が必要です。もしも、沢山の会社に申し込みをしてしまったという人は、一度半年くらい期間を空けましょう。それでも、審査に実際通るのかどうか不安に思っている人は、上手にカードローン審査甘いところを選択して、申し込みをする事をおすすめ致します。ただし、申し込みをする際には、以下の点に気をつけるようにして下さい。

まず、1社に申し込みをしたら、必ず審査結果が出るまでは、他の会社に申し込みをしない事です。これは、審査が厳しい所、甘い所関係ありません。慌てないで審査結果を待ちましょう。そして、個人信用情報機関に、ブラックリストとして載ってしまっている人は、いくら審査が甘い所であったとしても、カードローンの契約は無理でしょう。逆に、そういった理由があったとしても、契約できるような会社は、怪しいので申し込みをしないほうが無難です。

また、どれだけ審査が甘い会社だとしても、一般的に収入がありませんと、審査に通りません。収入が無くても申し込みが出来る人は、専業主婦か学生になります。その場合でも、配偶者や親の収入が審査対象になりますので、注意が必要です。(こちらも参考に!→主婦がカードローンを作るための条件)たとえ、コンビニなどのアルバイトだったとしても、きちんとした収入があれば、審査に通るカードローン会社もありますので、上手に調べて申し込みをする事をおすすめ致します。中には、インターネット上で申し込みが完結できる、即日タイプのカードローンもございますので、色々調べてみましょう。何度も何度も申し込みをするのは、精神的にも負担になってしまいます。ですので、自分に合ったカードローンを、上手に利用しましょう。
(⇒バイトしたてでもカードローンは使えるの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.