審査が緩いカードローンはあるのでしょうか?

母親が入院することになり至急まとまったお金が必要になりました。しかし、自分は5年ほど前に過払い金請求をし、2年ほど前に複数あった借金を完済しています。今は小さな会社ですが真面目に働いています。もうカードローンは利用しないと決めていたのですが今回は入院費が必要なので止むを得ません。こんな自分でもお金を貸してくれるような審査の緩いカードローンはありますか。

探せばあると思いますよ

質問者様はおそらく以前借入トラブルを起こしたことを反省してもうカードローンを利用しないぞという気持ちでいらしたのかと思いますが、お母様のことでお金が必要になってしまい止むを得ず借入をする状況になってしまったのですね。お力になれればいいのですが5年前に過払い金請求で任意整理をされたということで審査に通るかどうか微妙なところだと思います。まずは信用情報を確認して、まだ5年前の任意整理のことが記録に残っているかどうか調べてみてはいかがですか。それによって借入の申し込みも慎重にしなければならなくなるかもしれません。ただやみくもに申込をしても申込ブラックと呼ばれる状態に陥ってしまう危険性もありますので注意してください。

質問者様の場合は現在正社員として真面目に働いているということでそこをアピールすれば貸してくれる会社はあると思います。重要なのは現在きちんとお金を返せる立場にいるかどうかということです。失礼ですが、ご結婚されていますか。家は持ち家ですか。この辺も借入審査では判断材料として重視されると言われています。ただ過去の借入歴を考えると銀行のカードローンはちょっと無理かなと思います。大手消費者金融では可能性はゼロではないと思いますがどうでしょうか。

私は個人的におすすめするとすればやはり中堅の消費者金融のカードローンです。中堅と言われるとぴんとこないかもしれませんがようするにあまりメジャーでない消費者金融です。金利も高めですし、サービスも大手ほど満載ではありませんが、審査はゆるいと言われています。審査が緩いカードローンを探している人の間で有名なのがフクホーやアロー、中央リテールやシティファイナンスです。聞いたことのない社名かもしれませんが、まずはご自分でHPなどをチェックし、また実際に利用した人の口コミなども参考にしてみてください。

いくら審査が緩いと言っても審査内容は人によって違いますので誰でも審査に通るとは限りません。頑張ってくださいね。

【参考ページ】
カードローンのいい所と悪い所

カードローンの審査は緩くなっています

昔はカードローンで融資を受ける場合の審査は結構厳しいものでした。それはこれが借り主の返済能力や経済的な信用について調べるために行うものですのですし金融業者は融資を行うことで利益を得ることはできず、しっかりとした返済を受けることによって利益を受けるのですから、貸すことよりもケアすことに重点を置いて借主をチェックすることが必要だからです。たとえば500万円借りてくれる人よりも100万円だけ借りて毎月きちんと利息を支払ってくれる借主のほうが業者にとってはうれしいのです。

しかし最近になってこの形に変化が生じ金融業者は返すことよりも課すことを重視都市、申し込み条件や審査基準を著しく緩めるところが多くなってきています。その理由は昨今の貸金業法や利息制限法の改正によります。貸金業法にはこの法律の改正で総量規制というものが盛り込まれ、年収のない方に融資を行うことはできませんし、年収があってもその3分の一以上は融資を行うことができないことになりました。(こちらも参考にどうぞ→総量規制対象外のカードローン)また利息制限法の改正により法定利息以上の利息を支払うことを合意してもその合意の部分は無効になることになり、単純に利益が見込めないことになりました。その結果消費者金融からは借りることのできる人が少なくなってきたので、その門戸を広げるために課すことに重点を置いているのです。

しかしこういったことは銀行には関係ないようにも思えます。というのは銀行にはこの貸金業法の規制が及ばないために誰にでも融資を行えると考えられるためです。しかし消費者金融のお客が少なくなると、銀行へ融資を求める方も少なくなってしまいました。そのため従来はその低金利から厳しくなっていた銀行の審査も、その審査を消費者金融業者に任せるなどして、審査は消費者金融と同程度にゆるくなっているのです。そのため銀行でも比較的簡単に融資を受けることができるようになったのです。今なら融資を受けるチャンスです。
(⇒審査がゆるい銀行カードローンをお探しの方はこちら

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.