在籍確認しないカードローンはわけあり?

キャッシングベスト3

在籍確認しないカードローンは訳ありですか?

WEBでいろいろとカードローンのことを調べています。友人の多くがカードローンを持っていて、特に普段は使わないとしても1枚あると便利だよ、と言ってくるので、わたしも申し込みを検討しているのですが、多くの会社が「在籍確認なし」というのを売りにしていますよね。でも、なんだか若干の不安を感じるのですが、相手としてはお金を貸す相手に対する調査が不十分でお金を貸してしまうわけですよね。なんだかそれって訳ありなのかなって、思って……。「在籍確認なし」の会社から借りても危ないことってないですか?

危なくはないが、金利は高い

在籍確認がないカードローンは、実は銀行カードローンではほとんどないのです。お気づきになられたでしょうか?在籍確認のないカードローンのほとんどが消費者金融、銀行「系」カードローンと呼ばれる会社が展開しているサービスです。

そして、なぜ銀行が在籍確認をいまだに非常に重視するかというと、この在籍確認がやはり返済を担保する非常に重要な手続きの1つだからなんですね。この在籍確認のプロセスをあきらめないことによって銀行は一定の厳しさの審査基準を保持しているということなのです。逆にいえば、在籍確認をしない会社の審査基準は一般的にゆるめです。じゃあ、審査基準がゆるめであることはいいことばかりなのか、というとそうでもありません。審査基準がゆるいと、貸し倒れになるリスクが高まりますから、貸金業者としては金利を引き上げてリスクをヘッジするわけです。

ということで、在籍確認がないからといって何か危ない目にあう、なんてことを心配する必要はありませんが、金利が高めであることはきちんと覚えておきましょう。

訳ありカードローン在籍確認は断りましょう

カードローン業者から融資を受けることは住宅ローンや自動車ローンに比べるとくみやすく、申し込み条件や審査が緩くなっているために審査にも通りやすいです。しかしこのように簡単に手続きができるからと言って、どんどんと融資を受けて行ってしまうと、いつの間にか多重債務者となってしまってブラックリストに載ってしまい、どこの消費者金融も融資を行ってくれなくなり、完全に生活に困窮してしまうことになります。しかしどのような多重債務者にも融資を行ってくれる金融業者があります。

ブラックリストに載っている方にも融資を行ってくれる金融業者で有名なところはラビットです。こちらの消費者金融は他社からの借り入れが5社までであれば融資を行ってもらえます。しかも消費者金融にしては珍しく金利は15パーセントからと良心的です。そのため本当に困ってしまったときはここで融資を受けることが考えられます。しかしこちらで融資を行うときにも当然申し込み条件をクリアし、審査を突破する必要があります。さらに申し込みの後には、その情報の真偽を確かめるために仕事場へ訳ありカードローン在籍確認が行われますが、多重債務者はお金を融資してくれている金融業者に対して強くは出られませんから、業者のほうも在籍確認の際に借主に遠慮をすることをせず、業者名を告げて仕事場へ連絡してくることがあります。(こちらも参考に→在籍確認の事前連絡はある?

しかしこれをされると、仕事場に自分が融資を受けたということがばれてしまいますので、仕事場での自分の人間関係が悪くなってしまう可能性があります。そのため在籍確認の際にはできるだけ、借主の家族の名前を装ってもらい、それができないならせめて業者名を出さずに個人名で電話を行うようにしましょう。家族の名前で電話がある場合はそんなに何があったのかを追及してくる人はいませんし、個人名で電話をしてきても何ら不自然にはなりません。また借主の同意があるので、その家族の名前を装って電話しても犯罪的な要素はありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.