在職確認無しの、カードローンを知りたい

社会人としてまだ経験がなく、いまの会社もようやく2年目になりました。本来なら、そんなことをしたくないのですが、どうしても50万円ほどまとまったお金が必要になりまして、カードローンからの借入を考えています。ただ、カードローンからの借入をするにあたって心配なのは会社に電話がかかってくることです。まだ入ったばかりの会社なので、上司や同僚にわたしが借金をしようとしていることが知られたら、今後の評価などにも影響してくるのではと不安です。それで、在籍確認なしのカードローンを知りたいと思っています、教えていただけないでしょうか?

消費者金融には書類で代替出来る会社も

まず知っていただきたいのは、在籍確認の際に消費者金融も「もしもし、アイフルですが」なんて直接会社の名前を名乗ったりすることはない、ということです。一般的には相手も名前を名乗り、そしてあなたの個人名で「◯◯さんはいらっしゃいますか?」という形で電話がかかってきます。そして、電話口にあなたが出れば簡単な事項が質問されて、在籍確認は終わりです。ただ、人によってはそれでも勘のいいひとにはきっと自分が借金しようとしていることがバレてしまうに違いない、と思うわけです。きっとあなたもそうなのかもしれません。

それで、どうしても心配なら、消費者金融、とくに銀行系カードローンと呼ばれる会社の中には在籍確認をする代わりにいくつかの書類の提出によってこの手続を省略できるというサービスがあります。ただ、金利は高めですから、それは気をつけて下さい。

【参考ページ】
カードローン審査の在籍確認なしの会社

在職確認無しの、カードローンは存在するのか

金融業者のカードローン審査の時に、提示した個人情報に虚偽が無いかどうかの確認の為に、勤務先に在籍確認電話を行う事は一般的で、ほとんどの業者が在籍確認作業を行っています。業者名を名乗ってかけて来ませんから、勤務先に借金の申し込みがバレる事は無いですが、在籍確認の連絡を避ける事が出来るなら避けたいと言う方も多いです。

在職確認無しの、カードローン審査は存在するのかという事は気になる所ですが、結論からすると存在します。カードローン審査に挑む前にサービス内容等を確認してから申込みを行う事が望ましいですが、この時に、在籍確認が無い業者という事を優先に挙げてチェックする利用も居ますし、在籍確認無しで借り入れを行いたい場合は、まずは業者のサービス内容を確認するようにしましょう。(こちらも参考になります→カードローン審査が簡単なサービス

在職確認無しの、カードローン審査に通っても、返済ルールを守って返済しなければ、すぐに業者から連絡がかかってきますから注意が必要ですが、ルールを守って利用している間は連絡は来ませんし、郵送物での連絡も止めてくれますから、連絡事項はメール等で行われるように出来ます。せっかく会社や家族等にバレずに借金を行なえても、返済ルールを守らなかった事で電話連絡や郵送が行われて、バレてしまうリスクもありますから、必ずルールに従って返済するようにしましょう、返済を確実に行う為にも、返済計画を事前に立てれば返済遅れ等も防げますし、生活が苦しくなって返済出来なくなる事も避ける事が出来ます。

完済に至るまでに必要になる日数と、利息負担総額が合計でいくらになるのか等を考慮した上で、返済計画を立てると、完済までの道筋が具体化しますし、そうする事によって返済が楽に行なえる範疇の借り入れ額を把握出来ます、無理なく返済出来る借金額はいくら位かを掴んでおく事は重要ですし、カードは利便性が高いですから、無計画に使うと借金が積み重なってしまいます。まずは返済計画からです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.