専業主婦審査通りやすいカードローン注意点

キャッシングベスト3

専業主婦が審査通りやすいカードローン利用で気をつけることは?

専業主婦が審査通りやすいカードローンを利用するときに気をつける事ってありますか?

専業主婦なので、審査が甘いところしかカードローンの審査に通らないですよね?

専業主婦がカードローン審査に通るために必要な条件があります

専業主婦は収入が無いという事になりますのでどうしても審査で有利にはなることはありません。ただ、専業主婦も利用可能ですよ、というカードローンは銀行にもありますし大手消費者金融でも取り扱っています。審査が甘いところしか利用できない、ということではないんですね。銀行のカードローンでも専業主婦も対象にしている場合は、審査基準を満たしていれば利用することが出来ます。専業主婦っていうことだけで落とされることはありません。

審査が甘いところというのは安易に申し込んでしまうかもしれませんが、誰でもすぐにお金を貸しますよ、なんて言ってるところは怪しいですね。審査をしてお金を貸すかどうかを決めるのが普通ですから、誰でも大丈夫だなんて言えません。返せなくなったら強硬な手段で取り立ててくる悪質な金融会社の可能性があるので十分注意しましょう。

専業主婦がカードローンを利用するときには、基本的に配偶者の同意書や婚姻関係の証明書の提出を求められる場合があります。配偶者の収入の中から返済することになるためですね。ちゃんと収入がある人がいますよ、という事を示さなければいけません。これらの書類を提出することで、専業主婦でもカードローン使うための配偶者貸付を利用することが可能なんです。配偶者がブラックだったり収入が不安定だったりすると審査に通らないことがありますので、注意してくださいね。(こちらも参考になります→ブラックリストの主婦でも作れるカードローン

【参考ページ】
主婦が返済できなくなった場合はどうするの?

専業主婦でも大丈夫!審査通りやすいカードローンはこれ!

毎日やりくりしていても旦那様のお給料日前には胃が痛い思いをしている専業主婦の方、旦那様に内緒でカードローンを借りてみませんか。え、専業主婦では内緒でローンを組むなんてことは出来ないのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。実は主婦でも審査通りやすいカードローンがあるのです。
(⇒主婦が使えるカードローンの条件

通常カードローンを借りるには、カードローン会社の審査を通過する必要があります。お金を貸す人にきちんと返済能力があるかどうかの審査で、申し込みの際に勤務先を記入するとカードローン会社から在籍確認の電話がかかってきます。勤務先のない専業主婦の場合、返済能力があるかどうかは旦那様の同意や収入証明があるかどうかで判断されます。以前は収入に関係なく無制限にお金を借りることが出来ましたが、借金が膨れ上がり返せなくなる悪循環を断ち切るため1990年3月に金融機関に対して「総量規制」という行政指導が行われました。これにより借り入れについてはいくつかの条件をクリアすることが必須となったのです。

それでは専業主婦がこっそりカードローンを借りるのは不可能なのでしょうか。いいえ、きちんと方法があるのです。ひとくちに金融機関と言っても、銀行は総量規制の対象外なのです。つまり銀行カードローンであれば、配偶者の同意や収入証明がなくてもお金を借りることが出来るのです。専業主婦であれば消費者金融系ではなく銀行カードローンを選びましょう。消費者金融系へ申し込みをしても審査で落とされてしまうため無駄な時間がかかってしまいます。

銀行カードローンに狙いを定めたら早速申し込みです。各銀行によって審査は異なるため、前もってインターネットで下調べをしておきましょう。それぞれの特徴をリストアップしたサイトも検索してくればすぐに出てきます。また、インターネットで借り入れの申し込みなら旦那様がお仕事に行っていたり眠っている間にこっそり完了させることが出来るでしょう。
(⇒申し込みで専業主婦カードローンについて聞きたい!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.