収入がない専業主婦はカードローン利用は?

キャッシングベスト3

収入がないでも専業主婦でカードローン審査に通ったってホント?

収入がない専業主婦でカードローン審査に通ったってホントですか?私は専業主婦なのでカードローンは気になりながらも諦めていました。

もしカードローンが使えるなら、いざっていうときかなり助かると思うんです。実際はどうなんでしょうか?やっぱり保証人とか必要ですか?

専業主婦のカードローン申し込み、保証人不要で行えます

専業主婦が利用できるカードローンもあります。金額はそこまで大きくありませんが、困ったときに数万円用意する程度の利用は十分可能です。カードローンを申し込むときには、担保と保証人がいらないっていうのが魅力の1つになっているかと思いますが、専業主婦が申し込むときも同様に担保と保証人は不要ですよ。

専業主婦がカードローンを申し込むときに、収入がある人たちと違う点があるとすれば配偶者の同意書を出さなきゃいけないことがある、ということぐらいでしょう。収入がない専業主婦がどうやって返済するお金を準備するか、それは配偶者の収入ですよね。個人の貯金があればカードローンを使うことはないでしょう。

配偶者の収入があるっていうことで信用してもらって、カードローンを利用できるようになるわけなので、カードローン会社に配偶者が妻のカードローン利用を認めています、返済にも対応します、ということを同意していることを示さなければいけないこともあるんです。ただ、全てではなく一部ですから、配偶者に知られたくないなら同意書提出不要っていうカードローンを探してみるようにしましょう。

【こちらも参考になりますよ】
主婦が返済できなくなったら誰が払うの?

銀行カードローンなら収入がないでも専業主婦でカードローン審査に通った

カードローンはとても便利な存在ですが、利用できるのはやはり返済能力があると認められた方のみです。ローンを利用する場合は、利息もつけて必ず返済していかなくてはいけませんので、返済能力があることが審査されます。現在安定した収入があるか、借り入れ状況に問題がないかなどが審査され、その基準をクリアできないと利用することはできません。カードローンを利用するには、安定した収入があることが大切ですので、収入の高い方や勤続年数の長い方は審査の面でも有利になると言えます。

とはいえ、正社員の方でなくても、パートやアルバイト、派遣などで収入を得ている方も利用できることが多くなっています。
では、まったく収入がない方の場合はどうなるのかということとなりますが、無職の方やまったく収入がないという専業主婦の方の場合は、消費者金融では総量規制がありますので、利用はかなり難しくなります。配偶者の同意があれば申し込める場合もありますので、それぞれの業者の条件を確認しておくと良いでしょう。

それから、銀行のカードローンなら収入がないでも専業主婦でカードローン審査に通ったということも少なくありません。銀行のカードローンは総量規制の対象外となっていますので、小額の利用であれば収入を証明する書類の提出もありませんので、より審査もクリアしやすいと言えます。そして銀行のカードローンの場合は専業主婦の方も、配偶者の方に安定した収入があればカードローンに申し込みができることが多くなっています。専業主婦の方の場合は、一般のカードローンのサービスに比べて利用限度額が少なめに設定されていますが、銀行は信頼性も高く安心して利用できるサービスと言えます。申し込みの条件については、各銀行の公式サイトで紹介されていますので、申し込み前に確認しておくとより安心です。わからないことがあれば専用の問い合わせダイヤルなどを利用して相談してみると良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.