バイト始めたばかりでカードローン審査通る

キャッシングベスト3

バイト始めたばかりでカードローン審査に通る方法はありますか

カードローンを使いたいんです。でも、バイト始めたばかりでまだ年収とかありません。それでもカードローン審査に通る事って出来ますか。

結婚式に参加するんですけどご祝儀が出せないし服代とかもないんで、カードローン使っておお金を借りたいんです。やっぱり無謀ですか。

バイトしていればカードローンを申し込むことは出来ます

カードローンの申し込み自体はアルバイトをしていれば可能です。収入があるってことにはなりますからね。でも、審査にちゃんと通るかっていうとカードローン会社の判断によりますね。確実に通るってことは言えませんし、確実に通る方法っていうのも残念ながらありません。雇用契約を結んでちゃんとシフトに入れば収入は得られるわけですから、ちゃんとこの金額稼ぎます!っていう金額を年収として申告し、審査を受けることになります。

勤続年数が1年未満と記載すれば、ちゃんと予定通り稼いで返済できるのかカードローン会社は心配するかと思います。(こちらもご参考に→バイトの勤続年数はどのくらい?)当然ですよね。でも、カードローンの希望金額がそこまで大きい物じゃなければ、審査に通る可能性は上がります。年収が未定なのに高額のカードローン利用をしようっていう虫のよいことは言えませんし通りません。

初めてのカードローン、借金利用ということで過去に延滞したなんて事実がなければ、バイト始めたばかりでも審査に通る可能性はありますよ。でも、有利じゃないっていう事は事実なので落ちたときのことも考えておいた方がいいでしょう。無事に結婚式費用が捻出できると良いですね。

【参考ページ】 
アルバイトは保証人が必要?

バイト始めたばかりでもカードローン審査は通ります

都市部で暮らす学生への仕送り額が年々減少しているとの報告があります。アベノミクス効果はまだまだ庶民には感じられません。それどころかますます所得の格差は大きくなっていると感じられます。その格差は大人の社会だけではなく、学生を含む若者にとっても大きな負担として感じられているようです。

若者の消費意識が減退すると、そのまま景気にも大きな悪影響を及ぼします。結果として、経済活動全般も停滞し、さらに景気が悪くなるという悪循環が生まれます。世にいうデフレスパイラルの状況です。若者を元気づけ、消費を促すような商品やサービスの提供はもちろんのこと、それを支える金融商品や金融サービスの多様化も求められていると言えます。カードローンやキャッシングと言った金融商品は、テレビCM等ですっかりメジャーな商品となりました。大手金融機関が競うように商品を開発し、若者にも利用のしやすい多様なサービスを展開しています。
(⇒銀行系カードローンとアルバイト

コンプライアンスの厳しい社会であり、また、すぐに情報が拡散する時代ですので、ハイリスクな金融商品はほとんどないと言っても過言ではありません。キャッチコピーではありませんが、ご利用を計画的に行うことさえ留意すれば、バイト始めたばかりの学生デモカードローン審査を通ることは可能です。

以前のように、事前審査の項目も随分緩和されましたし、必ずしも保証人を立てる必要もなくなってきています。バイト始めたばかりの状態では、時給も安く設定されてしまいますし、仕事を覚えるまではなかなか休みも取りにくくなります。とは言え日常生活は当然続きますし、急な出費にも対応しなければ友人付き合いもできなくなってしまいます。

そこで、お勧めするのが手軽に、且つ少額からでも利用可能なカードローンです。繰り返しになりますがカードローン審査は決して厳しくありませんし、コンプライアンス社会では個人情報の取り扱いも非常に厳しく審査されています。ローリスクで融資を受けられますので、バイト始めたばかりの学生さんでも検討してみてはいかがでしょうか。
(⇒バイトが簡単に申込めるカードローン

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.