甘いゆうちょ銀行カードローン審査は噂?

キャッシングベスト3

甘いゆうちょ銀行カードローン審査というのは噂だけ?

以前に甘い審査をゆうちょ銀行カードローンではしていると目にしました。ですが、実際に銀行というのはそこまで甘い審査をされているものなのでしょうか?

噂だけではなく真実として甘い審査も存在します

ゆうちょ銀行カードローン審査については、人によっては甘いと判断できるでしょう。というのも、パートやアルバイトといった定収入がある人であれば利用ができますし、高年齢だからといって単純に断られるなんてこともないからです。女性についても対応については問題ありませんし、今ではネットからで審査が可能となっていたりもします。

これらを考慮に入れておくと、基本的に審査についてはパートでも通るレベルなので甘いと判断しても問題ありません。ただ、今までに審査などを他行でもされているようなケースでは、審査が厳しくなってしまうようなケースもあります。どうしてそれだけで厳しくなるのかというと、ゆうちょ銀行ではカードローンの審査において信用情報を重要視されているからです。

信用情報というのは信用情報機関に加盟している金融業者であれば利用可能です。銀行であれば加盟しているという判断で問題ないのですが、ゆうちょ銀行カードローンについても審査においては「過去の信用情報」を頼りにして審査をされますので、複数の銀行やサラリーマン金融などでローンや審査を多くされていると、状況によっては貸付が難しい相手として難色を示すケースも稀にあるのです。今までに特にカードローンされていない人にとっては、甘いカードローンなのは確かとなっていますので人によるところは大きいでしょう。
(⇒ゆうちょカードローンの審査期間はどうなる?

ゆうちょ銀行カードローン審査は厳しい?

ゆうちょ銀行でもカードローンを利用できることはご存じでしょうか?郵便局というイメージが強いので、カードローンがあること自体知らない方も多いと思います。ゆうちょ銀行は民営化してから、銀行預金を日本国債の投資以外にも使用しており、様々な金融商品の販売を行っています。その中には個人向けカードローンもありますが、個人向けカードローンに関しては郵便局自体が融資を行っているのではなく、スルガ銀行の委託となります。

ゆうちょ銀行カードローン審査は、郵便局という利便性の高い機関を利用すること、信用性が高いこと、低金利であることから、非常に人気が高く、申込者が多いです。CMをバンバン流している消費者金融と比べると、確かに認知度は低いですが、カードローンがあることを知ったら多くの方が申し込みたいと思いますよね。総量規制の対象外ですので、年収に関係なく融資を受けたいという方にもゆうちょ銀行は人気です。しかし、やはり銀行ですので誰でも簡単に審査に通過できるわけではありません。総量規制の対象外と言っても、返済能力に見合わない借金をしようとすれば、「本当に返済できるだろうか?」と疑問に思われますし、他社借入件数が多いと多重債務による自転車操業を疑われます。

ゆうちょ銀行カードローン審査は、決して厳しいものではありませんが、他のカードローンの審査と同様、利用者の返済能力に問題ありと見なされれば、当然審査で不利になります。審査を有利に進めるためには、返せるところから返して他社借入件数を減らしておくこと、専業主婦の方はパートなどを初めて家計収入を増やすなど、個人の返済能力が一定以上あることを審査担当者に示す必要があります。特に他社借入件数が複数ある場合は、一つの金融機関に借金をまとめるなどして完済実績を作ることをおすすめします。もちろん、期日までに返済できないと信用を失くし、審査にも影響を与えます。ゆうちょ銀行カードローンの審査を受ける前に、まずは自分の返済状況や返済能力について見直しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.