プロミスと三井住友カードローンの関係とは

キャッシングベスト3

プロミスが三井住友カードローンの審査に影響するって本当?

プロミスは、三井住友銀行と同じSMBCコンシューマーファイナンスグループとなっており、保証会社として指定されています。ですから三井住友銀行カードローンの審査においては、プロミスの審査も受ける必要があります。プロミスでのブラックリスト入りや、悪評は避けましょう

Q&A記事(ライティング)600~1500文字

プロミスが三井住友銀行カードローンの審査に影響するって本当ですか?どういうシステムになっているのかよくわからないので、簡単に教えてくれませんか?

プロミスは三井住友カードローン保証会社なので審査に影響します

なるほど、プロミスが三井住友銀行カードローンの審査に影響するっていう理由を知りたいんですね!僕は結構そういうことに詳しいから、簡単に説明していきますね!

プロミスって、三井住友銀行と同じで、SMBCコンシューマーファイナンスグループの一員なのはご存知ですか?そしてこのプロミス、三井住友銀行カードローンの保証会社に指定されているんです!これが、プロミスが三井住友銀行カードローンの審査に影響してくるっていう理由です。

ふつうは、お金を借りる時には、保証人を立てなくてはいけませんよね?万が一、契約者本人が返済できなくなってしまった時の為の保険ですね。カードローンの保証会社って、この保証人の役割を果たしてくれるんです。つまり、三井住友銀行での返済が延滞したりなど、返済が滞ってしまった場合には、プロミスが補償することになるんです。

プロミスが代わりに銀行への支払いをして、借り入れ状態をチャラにします。銀行側はこの時点でもう手を引けるから、一切痛くも痒くもないんです。それと同時に、取り立てをする義務と権利は、プロミス側に譲渡されます。言いかえると、プロミスから借り入れをしている状態に強制的に変更されるということですね!そういった有事にはプロミスが責任を負うために、プロミス側も審査をしたいと考えるのは妥当なところじゃないですかね?

借入の条件などは、すべてプロミスが設定しているものが適用されます。遅延損害に対する契約内容も、プロミス側の言い分がほぼ問答無用で通ります。ですから、少しでも損をしたくないっていう人は、何がなんでも三井住友銀行でのやり取りを正常に行っていくのが一番っていうことになりますね!そうすれば余計な利息を支払う必要もないし、返済期日に怯える必要もありません。

三井住友カードローンの審査を行うプロミスの影響

三井住友銀行はいわゆるメガバンクですが、こちらではだれでも手軽に融資を受けることができるカードローンを設けております。このカードローンは金利が5パーセントから15パーセントで、利用限度額も800万円まで設定可能というもので、低金利ですから返済に困ってしまう心配もありませんし、800万円もあれば生活費に困ったときから旅行先でお金が足りなくなったとき、会社の事業資金が足りなくなった時など急な出費が必要になった時に利用することができます。また300万円までの出費なら収入証明書の提出も不要になっています。

三井住友銀行カードローンで融資を受けようという場合にはその審査に通る必要がありますが、その審査はSMBCコンシューマーファイナンスという保証会社が行っています。このSMBCコンシューマーファイナンスという会社は前身であるプロミスという消費者金融を三井住友銀行が子会社化したもので、三井住友の銀行カードローンを受けるときにはSMBcコンシューマーファイナンスとの間で保証契約を結ぶ必要があります。そのため三井住友銀行は銀行であるためにその審査は厳しいものというイメージがありますが、実質的に審査を行っているのはプロミスという消費者金融ですので、その影響により三井住友カードローンが行う返済能力や信用情報についての調査もその程度のレベルになっています。そのため通りやすくなっているのです。
(⇒カードローン審査に通れる人ってどんな人?

このように三井住友銀行がその審査に消費者金融を使うようになったのは、貸金業法の改正や利息制限法の改正により、消費者金融の経営が難しくなることによって銀行のカードローンが大きく成長してきたために、三菱グループの銀子の影響力が強くなってきました。三井住友はその影響力に脅威を感じたために消費者金融のノウハウを使って金融業で利益を上げようと考えたのです。消費者金融であれば無担保で融資を行う人の調査に慣れているため、より細かい融資を行えるのです。(こちらも参考にどうぞ→三井住友銀行の評判をチェック!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.