三井住友銀行のCMイメージと現実はどうか

キャッシングベスト3

三井住友カードローンCMってよく見かけますが…

三井住友銀行カードローンのCMをよく見かけるのですが、これってカードローンとしてはどうなのでしょうか?イメージはすごくよく、馴染みやすいので、このカードローンにしようかと考えています。実際のところはどうなのでしょうか?

三井住友銀行カードローンは使いやすく便利なカードローンです

カードローンをどうしようかと考えておられるのですね。三井住友銀行カードローンでは、テレビでもお馴染みの通り、電話やインターネットからも申し込みができるほか、三井住友銀行の口座をもともと持てていないといった人でも申し込みができます。(こちらも参考になります→絶対に審査に通れるカードローンはあるの?

このカードローンがどうかというと、銀行系のカードローンということもあり、メリットの多い、非常に便利でお得なカードローンです。その他の金融機関(消費者金融や銀行)と比べても、ほとんど遜色のないレベルです。まず借入極度額(げんどがく)は業界最大級の800万円となっています。その上、金利手数料は消費者金融と比べて低く、お得です。

返済方法は1種類しかないのもわかりやすく、使いやすいのが特徴です。借入残高と利息の合計額によって毎月の支払い額が決定され、指定した口座から引き落とされます。それ以外にも、いつでも返済ができる臨時返済もあり、使い分けができます。臨時返済を多くこなしていくと、借入残高をどんどん減らしていけるので、利息の支払いが少なくて済みます。それができないほど金銭的に苦しい時期は、約定返済さえこなしていれば何の問題もないので気が楽です。

このように使い分けをすることでおトクにカードローンを利用することができます。それだけでなく、三井住友銀行の普通預金口座を持っている場合は、さらに特典がつきます。ATMでの普通預金口座の利用手数料、時間外手数料が無料になります。通常時で100円以上、時間外で200円とかかっていたものがかからなくなるというちょっとしたおトク感を味わえる特典ですね。三井住友銀行の専用ATMであれば回数無制限。それ以外のコンビニなどの提携ATMでは、毎月4回まで無料になります。

なぜ三井住友カードローンcMは気になるのか

「選ぶなら 三井住友銀行カードローン ネットやパソコン スマートフォンでも」、「選ぶなら 三井住友銀行カードローン カード申し込みは 口座がなくても」という七五調にのせたフレーズが印象的な三井住友カードローンcMが気になる方も多いのではないでしょうか。カードローンをスマートフォンでも、口座がなくても申し込めるなどという都合のよいものが本当にあるのか、一体どういうシステムなのか多くの人が興味をひかれるフレーズです。

三井住友カードローンは、最短30分審査・最短即日融資が可能なスピーディなカードローンです。急にお金が必要になった時に対応できるため、いざという時頼りになります。契約極度額は800万円までで、極度額300万円以下の融資なら、収入証明書も必要ありません。ここから三井住友カードローンcMで言われている内容なのですが、申込は店頭のローン契約機(ACM)はもちろん、電話やインターネット上でも可能です。多彩な申込方法により、自分にとって一番簡単な方法を選ぶことができます。

インターネット申込の場合は、専用の入力フォームに必要事項を入力して送信ボタンを押すだけです。その後、最短30分の審査を通れば、郵送かローン契約機でカードを受け取り、利用が可能になります。そして、実際に三井住友銀行の口座がなくても申し込みができます。口座開設の面倒な手続きがなく簡単なところが大きな魅力です。また、借り入れや返済にはコンビニATMを利用することもできるため、借りるときは手軽に借りることができ、返済の際も忙しくて返済に行けなかったなどということもなく便利です。利用者の立場に立った使いやすいカードローンと言えるでしょう。借り入れ利率は、借入額によって異なりますが、年4.0%から年14.5%(変動金利のため見直しあり)と低金利です。誰もが知っている銀行系のカードローンで信用度は抜群ですし、初めて利用する方も安心して申込することができるカードローンです。
(⇒パートやバイトでも銀行カードローン審査は通る?

【参考ページ】
銀行カードローンの審査に通るのはエリートだけなの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.