三井住友カードローンで車を買う審査の基準

キャッシングベスト3

三井住友カードローンで車を買うための審査基準?

三井住友銀行のカードローンで車を買うことも出来るって本当?いったいどんな審査を受けないといけないの?

車を購入するには利用可能額の増額審査を受ける必要があります

三井住友銀行カードローンを使って車を購入できるかどうかということですね!それは本当ですよ。三井住友銀行カードローンって、利用極度額が800万円まで上げられるんです。カードローンの中では最大級なんです。だから、800万円までの車の購入だったら、このカードローンを使ってまかなうことができちゃうっていうことになりますよね。なかなかこういった規模のカードローンは他にないので、とっても貴重です。

では、どうしたら購入できるまで極度額を上げられるかというと、答えはかんたんです。利用額変更の審査を受ければいいんです。それには、優良なクレジットヒストリーを作っていくことが大事です。安定した収入はもちろんあるに越したことはありませんが、それと同等かそれ以上に、このクレジットヒストリーの構築は大事なんですよ。

そのためにすることは一つです。「お金を借りて、返すこと」。もちろん、決められた期日までに返すことは絶対条件です。銀行側はやっぱり、お金をたくさん貸し借りできている相手のほうが信用しやすいんですね。たくさん借りて、返している履歴があると、それだけその人は信用性が高いと判断できます。高額な貸し借りをするには、どうしても借り入れを希望する本人の信用性が重要になってくるんです。

信用性が高まり、銀行側が「もっと貸してもいいかもしれない」と判断した場合、限度額を増額するお誘いの連絡がくる場合もあります。限度額増額の申請をした時の審査でも、通る可能性が高くなるでしょう。車を買えるほど限度額を上げられるまでは大変かもしれませんが、コツコツと貸し借りを続けることで、希望の限度額に近づけることができます。
(⇒限度額を引き上げるいい方法はこちら

三井住友銀行カードローンは車と同じ審査基準?

三井住友銀行はより簡単に融資を受けることができるようにカードローン行を開設しています。このカードローンは銀行系のカードローンですので金利が消費者金融より低く、5パーセントから15パーセントになっており、また利用限度額は800万円までを設定することができますが、300万円までなら収入証明書が不要となりますので、非常に便利です。このカードローンを組むためにはその審査に通らなければなりませんが、その審査も昔と比べると非常に簡単になっています。

昔は銀行のカードローンというと低金利ですし、また大企業ですので消費者金融のように異常な取り立てや違法な脅迫などが行われずに安心できますし、また銀行はほかにも業務を行っているために、金融業務のみにそれsほど人を割くことはできなかったため、融資の借主に細かく催促を行うことはできなかったため、ローン業務は審査が厳しかったのです。しかし昨今の貸金業法の改正による金融業務を従前と同じように行うことが難しくなってくると、融資を積極的に行う必要が生じてきたため、審査を簡単にしているのです。

ところで車を購入する時も自動車ローンを組む必要がありますが、そのローンの審査基準と銀行のローンは同じ審査基準?疑問があります。このような疑問は同じ審査基準だと銀行でローンを組んでいると自動車ローンを組むことができなくなるために、問題となるのです。結論としてはこれらの審査基準はほぼ同じです。審査基準として考慮されることは年収と雇用先と勤続年数と他社借り入れの事実の有無です。年収が高いとそれだけ返済を受ける可能性が高くなり、雇用先が安定していると安定して返済を行ってくれると考えられます。また勤続年数が高いとそう簡単には解雇されないと考えられるので、安定した収入が期待できます。他社からの借り入れもあまり多いと自動車ローンを返済できない場合があります。こういった考慮は銀行でも考慮しますので同じです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.