三井住友銀行のカードローンって評判がいいって本当?

三井住友銀行のカードローンを使いたいと思ってるんですけど、評判がいいって本当なんでしょうか?友人が使っていて、何の問題もなく満足しているとのことでした。実際のところ、どうなんでしょうか…

三井住友銀行は極度額最大級でメリット大の大型カードローンです

ふむ、三井住友銀行のカードローンについて知りたいのじゃな。三井住友銀行カードローンは、なんといっても極度額が800万円と業界最大級という大型カードローンであることが特徴じゃ。意外と知られていないのが、申し込みが非常に簡単であるということじゃ。自動契約機などを利用すると、最短で30分で審査結果がわかり、カードを受け取ることができる。ホームページからの申し込みももちろん可能じゃ。

申し込みには、かんたん審査と通常審査の2種類が用意されている。かんたん審査は、審査項目が少なく簡単に審査を受けられるかわりに、利用限度額は30万円までしか希望することができない。通常審査では、かんたん審査よりも審査項目は多くなってしまうが、限度額を最高額の800万円まで希望することができる。金利の利率は、こちらの通常審査のほうが低くなる可能性もあるぞ。

三井住友銀行の口座を持っている場合はおトクなメリットがある。普通預金口座のATM利用手数料、時間外手数料が無料になるのじゃ。もともとあった口座を、カードローンの返済用口座に指定するだけで良い。三井住友銀行のATMであれば回数無制限で無料となり、コンビニATMでの利用であれば月々4回まで無料になるのでお得じゃ。コンビニATMを時間外手数料込みで利用すると200円以上手数料で取られてしまうからな。額は大きくないかもしれないが、これは非常にありがたいメリットであると言える。

三井住友銀行カードローンでは、返済方法は2種類。約定返済と、臨時返済の2つじゃ。約定返済では、5日、15日、25日、月末を約定返済日として選択できる。その日までに、指定された金額を指定口座に入金しておけばよいのじゃ。指定される金額は、借入残高によって設定されており、50万円以下なら1万円。50万円超100万円以下なら1万5千円という風に決められている。

借入額が多くなっていっても、支払い額がほとんど変わらないのは非常に使いやすい。返済計画も立てやすいといえる。しかし、約定返済だけをこなしていては、利息との関係で完済までに非常に時間がかかってしまう場合がある。お金が出来た時はその都度、臨時返済をしていくことで、効率よく借入残高を減らしていく事ができる。その分、利息の総支払額は下がり、おトクであると言える。システムを把握して、上手に三井住友銀行カードローンを利用しよう。

三井住友銀行カードローンの気になる評判

三井住友銀行カードローンの評判を大きく3つに分けてみました。まず1つめが、金利の低さです。銀行なので金利が低いということは大体の方が予想されると思いますが、三井住友銀行は銀行の中でも特に金利の低いカードローンを展開しており、東京UFJ銀行カードローンの年利4.6~14.6%を凌ぐ年利4.0~14.5%です。しかし、ローンの比較検討をしている方からすれば「もっと低い金利の会社もあるではないか」という指摘も当然あるでしょう。確かに、イオン銀行カードローンBIGなどは年利13.8%ですし、住信SBIネット銀行カードローンは年利9.5%となっており、そちらも大変お得です。

しかし、年利を見る上で大切なのが、いくらに対する年利なのかということです。たった1万円からでも14.5%以下で借りられる三井住友銀行と、10~150万円未満で一律年利9.5%の住信SBIネット銀行では、条件が違いますよね。イオン銀行も、30~90万円未満の借入で年利13.8%となっており、ある程度大きな金額を借りないと低金利融資を受けられない条件となっています。低金利ですので、大きな金額を借りても負担になりにくいですが、生活費の補填などで数万円必要というだけで、何十万円も借りては余計な利息を払ってしまいます。

また、断トツで低金利の住信SBIネット銀行ですが、こちらはプレミアムコースという優良顧客向けのコースであり、通常はスタンダードコースとなります。金利の低いプランは、当然審査も厳しくなるため、フリーターや専業主婦、他社借入がある方などは、現実的に利用しにくいという側面があります。それに対して三井住友銀行は、保証会社がプロミスということもあり、消費者金融並みの審査基準であると言われています。そのため、属性に不安のある方でも利用しやすいと評判であり、消費者金融の審査に落ちた方が三井住友銀行の審査に通るという体験談も聞かれます。少額融資から大口融資まで、誰でも利用しやすいローンですので、興味のある方は試しに申し込んでみてはいかがでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.