条件ですが三菱東京UFJカードローンの増額検討は?

三菱東京UFJカードローンの増額について気になっているのだけど、どうすれば増額はされるんだ?金額は3ヶ月で15万円ほど利用したので、月に5万円ほど利用しているケースになる。

短期で利用し長期で返済するのがベスト

とりあえず「大金を借りる」だけというのは、三菱東京UFJカードローンなどでは高い評価につながるケースが少ないです。どちらかというと、少しずつ返済する金額を上げていくというのが賢い手段でしょう。例えば、3ヶ月毎で10万円を借りているようなケースでは12万円として返済をされるのも1つの手段です。たったの2万円しか変化はありませんが、「利用金額が増額している」のが重要です。

このような場合、銀行側でも「利用されていっている金額が増えている」事に着目するので、早い段階で借入金額について増額となる人までいるのです。・・・つまり、多く利用しているように見せかけるだけでも、将来的には大金をカードローンで借りてくれる有望な利用者(契約者)となれるのです。また、銀行カードローンについては1つにまとめるようにするのも賢い手段となってくるでしょう。

というのも、今では個人のローン情報については信用情報機関に加盟している銀行では、すぐに調べられるようになっているからです。今では、中小のノンバンクでも加盟されているので、基本的にどれだけの金額でローンをされているのかについては、すぐに調べがつけられるようになっています。また、増額をして欲しいという理由で、ありもしない属性などの情報を連絡されても銀行などでは数分でそのような情報をチェックすることまでできます。近年では、情報の不備が許されないというのはこれに基づいて言われていたりもします。(こちらも参考にどうぞ→三菱東京UFJカードローンの評価は?

三菱東京UFJ銀行のカードローンは増額できる?

三菱東京UFJ銀行昔の財閥である三菱の大企業が経営する銀行業務ですが、大企業ゆえの安心感とサービスが手厚いことにより安心してお金を預けたり振り込みを行ったりということが可能となっています。三菱東京UFj銀行ではカードローン業務も行っています。そのカードローン業務は主婦や学生の方や専業主婦という安定した職業を持っていないという方や個人で収入がないという方でも融資を受けることができますので人気となっています。ここでは三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックについて解説します。

バンクイックは最短で30分で作ることができるローンで最高の利用限度額が500万円となっているので、個人の買い物や生活費から事業用の資金まで幅広い用途で使うことができます。また三菱東京UFJ銀行カードローンの金利は5パーセントから15パーセントとなっていますので、消費者金融と比べると非常に低く設定されているため借りる法としても安心して借り入れを行えます。三菱東京UFJ銀行はセブンイレブンやローソンなど多くのコンビニと提携していますので、そちらのコンビニのATMkらこちらの銀行を利用することができます。そのため24時間いつでもどこでもこちらの銀行を利用することができます。

三菱東京UFJ銀行へのお問い合わせで多いのはカードローンの利用限度額の増額は可能なのかということです。利用限度額は契約の際に設定しますが使っているうちに、より多くの資金が必要になってくることがあるので増額の申し込みを行う気持ちは理解できます。しかし三菱東京UFJ銀行では増額の申し込みについてはカスタマーサービスに問い合わせてくださいというのみですので、原則としては認めていません。銀行と相談のうえで増額の申し込みを行い随時その手続きを取ってもらうということになるでしょう。三菱東京UFj銀行はそのテンポも全国にあるので旅行先でも使いやすいです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.