UFJカードローン増額方法でも増額とはなりませんでした

UFJカードローン増額方法について知っているつもりでしたが、実際に増額方法をチャレンジしても増額審査で落ちたのか増額とはなりませんでした。

古い情報で増額をチャレンジしていたのかも知れません

今回のようなケースでは、古い情報を鵜呑みにしてチャレンジされている可能性があります。まず、UFJカードローン増額方法については結構昔からで情報が出回っている点を知っておきましょう。例えば、大きく借りるようにする、小さく多数で借りるようにする・・・については、現代ではUFJカードローン増額につながらないケースが多いです。

むしろ、良好に返済をされているだけのほうが高い成果につながるようです。また、審査については増額では検討がされるだけです。わかりやすく言うと、増額検討をしてくれるような状態であれば、大抵はUFJカードローン側から通知や連絡などがあったりします。例えば、「増額融資が可能です」というストレートなものもありますし、「増額融資などご希望でしょうか?」と間接的な言い回しのものもあります。

両方ともないような状況であれば、UFJカードローン増額については保留となっているだけかと存じます。近年では、貸付についてはスピーディーなのですが、増額融資については長きにわたって検討されていることも多いです。なので、安定してUFJカードローンで増額される方法について悩んでいるのであれば、素直に相談をされてみるのもよいでしょう。UFJカードローンでは、そのようなアドバイスについても対応可能となっています。

【おすすめ参考ページ】
もしカードローンを紛失してしまったら

利用限度額を着実にアップさせるUFJカードローン増額方法

お金をもっと融資してもらいたいけれども、現在利用している銀行系のカードローンと別の消費者金融会社と新たに契約するのは気が引けてしまうというケースがあります。もちろん、現状できちんと返済ができていれば審査を通過できる可能性は高いですが、返済日が増えてしまうと計画的にローンを利用することが難しくなってしまうのです。

そこでカードローンの利用限度額をアップさせることで、この問題は解決できます。三菱東京UFJカードローン増額方法としては、第二リテールアカウント支店専用ダイヤルへ電話をすることになります。平日は朝9時から夜9時まで、そして年末年始を除く土日祝日も朝9時から夕方5時まで受付をしてくれていますので、増額が必要になったときにすぐ連絡できるのです。

もしくは、東京三菱UFJ銀行のカードローンであるバンクイックを一定期間利用していて、返済において滞納などのトラブルを起こしていなければ、銀行側から増額の提案をしてもらえることもあります。ただし、利用限度額を増額する際には改めて審査が行われますので、確実にアップさせるには一度でも滞納してはならないですし、他社からも多額の借入をしている場合は審査の通過が難しくなるため、できればバンクイックに一本化しておいた方が良いです。

東京三菱UFJ銀行のカードローンでは最高500万円まで融資をしてもらえますが、利用限度額が最初10万円だった人がいきなり500万円までアップさせることは無理です。そのため、10万円の次は20万円そして40万円というような形で段階を踏んで限度額を引き上げていくのがUFJカードローン増額方法となります。借入利率についても利用限度額が10万円から50万円よりも50万円超から100万円の方が低利率となりますので、利用金額によっては利息の負担が軽くなるケースもあります。最高限度額の500万円になれば年率で約10パーセントの差が生まれることになります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.