カードローンに関するみんなが知りたいQ&Aを多数集めました!

カードローンのような貸金業というのは一般的な『お金を出して商品・サービスを買う』という商売に比べると、少なからず特殊な世界です。そのため、初めて利用する人はもちろんのこと、ある程度利用し慣れている人でもふとした瞬間に新たな疑問にぶつかることは少なくありません。しかもカードローンの疑問というのは人に聞きにくいこともあり、なかなか手軽に解決できないものがほとんどです。

でもだからと言って、そのカードローンにまつわる疑問をそのまま放置してしまうのはおすすめできません。カードローンというのは仕組みが独特でわかりにくかったり、はっきり決まっていないあいまいな部分もまだまだあるため、疑問をそのままに利用し続けることは自分自身にとって大きな不利益になりかねないのです。

例えば『今の借入限度額では物足りない…借入限度額を途中で増やすことなんてできるのだろうか?』と思った時に、きちんと調べずに『一度決まった借入限度額を増やすなんて無理だろう』と判断してしまうのは早計です。実際には、借入限度額の増額は決して不可能なことではありません。ただし利用頻度や利用状況などの条件があるので、『誰でもいつでも』可能かといえば、そうではないのです。

したがって借入限度額の増額を希望するのであれば、必要な条件を満たすための一定の努力や行動が必要になります。しかしそのことを知らなければ、借入限度額の増額を試みないままにあきらめてしまうか、あるいは必要な条件を満たさないままに挑戦して、『やってみたけどやっぱり無理だった』ということになりかねません。それってとてももったいないことですよね。

このように、カードローンの疑問というのはきちんと解消すれば余計な不安が取り除かれたり、効率よくカードローンを利用できるようになるケースがほとんどなのです。どうせお金を借りるなら安心して借りたいし、自分にぴったりのカードローンを選びたいですよね。最近ではネット上でカードローンの様々な疑問に答えるQ&A記事も数多く見つかります。必ずあなたの不安や心配もすっきりさせることができるはずです。ぜひQ&Aを活用して、カードローンマスターになってください。

カードローンの必要経費って、利息以外にもあるの?

近いうち、カードローンにお世話になるかもしれないんですけど…なんだか少し気になって。 カードローンを組むと利息が発生するのは当然ですが、それ以外にもカードローンを組む際に必要な経費とかってあるんでしょうか?年会費とかっていうのもあるんでしょうか? 利用開始後からも、どんなときに利息以外の料金が発生するのかも教えてもらえればありがたいのですが…。 カードローンの申込時に必要経費など

カードローンを利用する事でどんなデメリットがあるか教えて

カードローンは便利なものだと思います。たしかにメリットはたくさんあるように思いますが、デメリットにはどのような事があるのか教えて下さい。 カードローンにはつい陥ってしまう落とし穴デメリットも一杯! カードローンを申し込もうと思った時、少し後ろめたい気持ちと共にカードローンを持った為に陥ってしまいがちなデメリットについて考えてしまいますね。サラ金と呼ばれていたころのカードローンのイメー

住宅ローン借り換えするのにカードローンがあっても大丈夫?

住宅ローンを組んで8年になります。借りた当時より現在の方が金利が下がっているので、借り換えを考えています。ですが、カードローンで限度額100万円の借入があり、この残高がすぐには返せそうにありません。カードローンがあると借り換えの審査が難しいと聞きますが、そうなのでしょうか。実際、半年ほど前に受けた審査では落ちてしまいました。カードローンを借りていても大丈夫な方法ってありませんか? 消費

カードローンの利息計算をするのって難しいですか?

「カードローンを組むんなら、その前に利息を計算しないと」っていわれました。 カードローンを組む予定なのですが、初めてなのでよくわからないけど…計算はどうも苦手で。ややこしい計算式とかでやらなくちゃいけないんですか? 契約の時に、借入先が全部やってくれるんじゃないかと思っていたんですが、それだとダメですか? いろいろ聞きっぱなしですみませんが、回答よろしくお願いします。 計算式は

カードローンで希望限度額が借りられない理由は何がありますか

カードローンで希望限度額が借りられないのはどのような理由があるからでしょうか。 本人の属性や信用情報から審査して限度額は決められます 申込み時の年齢や属性、信用情報から総合的に判断して限度額は決められるのです。たとえ希望の限度額があったとしても、カードローン会社が判断した限度額になるので、希望した限度額にならない場合もあります。それは年収にもよるでしょうし、この顧客はこのくらいの金額

夫がなくなった時にカードローンがあったらどうすれば?

50代前半の主婦です。親を看取り、無事子供たちも巣立ち、これからは穏やかに暮らせると思っていたら、夫が長年の夢を叶えるためにお金を借りたいと言ってきました。私は退職金でやれば、と言ったのですが、退職金をもらった後では体力に自信がないし、そもそも生きていないかも、と返されました。夫はひとまず元気ですが、持病があるので、その指摘に反論もできません。なので渋々承諾したのですが、もしカードローン

カードローンのメリット、デメリットについて教えて下さい

カードローンを持つ人は多いと思いますが、カードローンのメリット、デメリットはどんな事があるか教えて下さい。 カードローンはメリットと共にデメリットもある事を知って下さい クレジットカードと同じようにカードローン人口は増加していますが、何といってもカードローンはその便利さが一番のメリットです。申込から借入まで即日対応で、カードが届いてからはお近くの銀行、コンビニのATMで簡単に引き出し

教えて!カードローンの限度額やその他機能を調べることできる?

始めてクレジットカードを作りました。これでカードローンをしようとしているのですが、そういえば幾らまで使えるのか全く分かっていません…。どうやって調べたらいいでしょうか。やっぱり幾らまで使えるとかあるんでしょうか。 利用限度額はあります。webなどで調べられますよ あなたが持っているカードのwebサイトで、ユーザーIDとパスワードを入力すれば、利用限度額やクレジット、ローンの使用履歴を

銀行のカードローンはキャッシングよりも利息が低いと聞きました

けっこう前の話ではありますが、キャッシングを利用していたことがあります。 また利用する可能性があるかもと思って、借入を完済したあとも解約手続きをしないで、カードをそのままにしています。そのことを知人に話したら「銀行のカードローンのほうが利息が低い」といっていました。やっぱりそうなんですか? 今後利用するなら,キャッシングは解約して、銀行のカードローンに切り替えるべきでしょうか?

銀行カードローンのメリットはデメリットより多いのでしょうか

銀行カードローンは安心できそうですが、やはりデメリットもあるのでしょうね。どんなデメリットがあるか教えて下さい。 銀行のカードローンのデメリットの筆頭は審査が厳しい事 貸金業法改正のあおりを受けて下降気味だったカードローンの人気はここ何年かでまた上昇しているようです。特に銀行のカードローンは銀行という安心感もさることながら、低金利が魅力になっています。メリットの多い銀行のカードローン
1 / 812345...最後 »
▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.