カードローン限度額口コミで検索した事実…信じるべきか

カードローンの限度額を調べるついでに、色んな会社の噂を調べていました。そこで自分がローンをしている会社の悪い噂を目にしたのですが、不安でなりません。違法な取り立てをするとか、内部がむちゃくちゃで社員がギスギスしているとか。正直不安なんですが、ローンをする会社を変えた方がいいんでしょうか?

情報を鵜呑みにするのは危険だと考えます

どうしても不安で納得できない場合はローンを早く完済して、以後は他の金融機関で借りても良いのですが、真偽が確かめられないネットの噂を100%信じるのは早急です。まず、あなた自身がその金融機関でローンを行っていて、何か不満な点や、危ないと感じた点はあるでしょうか。無いのであれば、心配し過ぎなのかもしれませんよ。

また、あなたが調べる検索ワードでも、良い噂と悪い噂が変わってくる場合があります。例えばある金融機関をA社としましょう。「A社、最悪」と検索すると特に悪い噂を知ることができるでしょう。次に「A社、親切」と検索すれば、逆に良い噂を知ることもできます。噂は悪いものが広く伝わる傾向にありますから、良い面、悪い面をしっかり知ると、本当の評価が見えてくるものです。

例えば悪い噂の書き込みが8割ほどだとしても、その悪い点が「金利が高い」のみだったとしましょう。一方で2割の書き込みに当たる良い点が「審査が通りやすい」「即日融資してくれた」「電話での対応が親切だった」などと多岐に渡っていた場合はどうでしょうか。あなたにとって、金利が納得いくものであれば、それは良い金融機関と言えるのではないでしょうか。

例えばある金融機関について噂を調べたとして、良い噂が1割で悪い噂が9割、しかも悪い噂が様々な項目に渡っていて、どこを見ても悪い噂ばかりとうい金融機関があったなら、その金融機関は悪いと考えるのは正しいかもしれませんね。(あくまで個人的感想ですが…)

火の無いところに煙は立たぬと言いますが、噂を完全に鵜呑みにするのはあまり良いとは言えません。結論としては様々な情報を調べて、自分自身の判断で真偽を判断したり、ベストな方法を見つけるのが一番でしょうね。ネット上のには本当の情報も、ウソの情報もあふれています。そんな情報たちに踊らされないよう、どうかご注意ください。

【参考ページはこちら】
カードローンのいい所・悪い所をチェック

カードローン限度額口コミってどう?と疑問をお持ちの方へ

カードローン限度額口コミは、自分が申し込む際の参考になります。インターネットの口コミで限度額の評価が高い場合、そのカードローンの限度額は総体的に多いと言えます。しかし、これではあまりにも曖昧です。限度額の評価が高いカードローンは、口コミを投稿した本人にとって高評価で、他の人が口コミ投稿者本人のように多く借りられるとは限りません。トータルの評価が、自分に適用されるかどうかは別という意味です。では、どのような口コミであれば、自分がカードローンに申し込んだ際、参考になるのでしょうか。

自分と近い信用情報を持つ人の口コミを、見つける事が出来ればどうでしょうか。間違いなく自分の限度額の参考になります。口コミに年齢、職業、勤続年数などの投稿者の詳細な情報があれば、非常に良い参考意見となります。カードローン会社の審査は、その人の信用情報を元に限度額を決める為です。マクロとミクロの視点で口コミを参考にしましょう。大きな視点と小さな視点を持って口コミを調べていきましょう。

インターネットで多く借りられるカードローンを見つけ、その後、自分に近い人の意見を参考にしてください。後者は口コミサイトで調べても構いませんが、職業、勤続年数などが掲載されているサイトは少ないです。よって自分に近い信用情報を持つ口コミがない場合、Q&A系のサイトも参考にすると良いです。Q&A系のサイトはお悩み解決といった傾向が強い為、より詳細な投稿が行われます。具体的な年齢は難しくても、男性女性、20代、30代、40代、それ以上くらいの差は判別可能です。詳細な職業は無理でも業種、ホワイトカラー、ブルーカラーの判別はある程度可能です。

ただし、Q&A系のサイトは調べる作業に時間がかかります。もしくは同じような人の投稿がないケースも考えられますので、調べ過ぎはほどほどにしましょう。あまり都合の良い口コミを信じ過ぎると、審査で落とされる事もあります。ですから大きな視点だけではなく、小さな視点を持つ必要があります。カードローンで多く融資を受けたい方の参考になれば幸いです。(こちらも参考にしてください→カードローンの審査に通りやすいのはどんな人?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.