初めてのカードローンでは限度額の相場はどの位が多いですか

初めてカードローンを申込みたいと思うのですが、最初の限度額は相場ではどの位なのでしょうか。

限度額は個々により違う相場というよりも初回は少額の事が多い

カードローンの限度額は個人個人で設定される為、相場と言うのがどうかはわかりませんが、初回の場合は30万円前後が多いのではないでしょうか。パートやアルバイトの人では10万円~20万円くらいの少額設定となっている事が多いようです。特別な用途がない場合は少な目の設定の方がつい借り過ぎで限度額いっぱいに借入した場合でも返済の目処が立ちやすいので良いのではないでしょうか。

消費者金融のカードの場合は総量規制対象なので、年収の3分の1以上の借入が出来なくなりました。今まで使用していたカードが年収によって見直され限度額が0となってしまう場合もあります。例えば年収300万円の人が3社で合計150万円の限度額だった場合は1社のカードの限度額が0となってしまうのです。銀行のカードローンは総量規制対象外なのでこういった心配はありません。そして収入の無い専業主婦でも申込みが可能なのです。ただ専業主婦の場合は限度額は10万円くらいになる事が多いです。(こちらもご参考にどうぞ→専業主婦に
人気のカードローン

取引状況によって半年から一年くらいで増額を申し出る事も可能ですが、出来れば不要な増額はしない方が良いのではないかと思います。増額すればそれだけ余分な借入れをしたくなってしまうからです。むやみな増額は借金体質を作るもとになる可能性があります。増額をしないまでも、使い過ぎには注意して上手にカードを使うようにして下さい。

カードローンの限度額の相場ってあるの?

カードローンを利用するのであれば、やはり限度額が多いほうが利用しやすく、返済契約も立てやすいのでどのようなものか気になることでしょう。子の時に大事なのが、相場はいくら位か、ということですね。あなたのカードローンの利用がどうであれ、限度額に相場があるのであればぜひ知りたいところでしょう。この限度額に関しては、いろいろな計算方法がありますが、実は必ず法律で守られている相場というものがあります。総量規制、という言葉を知っているでしょうか。実は、カードローンだけではなくキャッシングなどの、いわゆる借金については、法律でこの金額までしか貸し出すことが出来ませんよ、というものがあるのです。これは、一般的な貸金業を行っている会社であれば必ずチェックしなくてはならないもので、特にこれまでローンを利用していた人だけではなく、新しくこれからお金を借りようとする人であれば間違いなく対象になるものです。

この総量規制の戸は、あなたの年収の3分の1までしか貸し出すことが出来ない、というもので、借りすぎを防止するための法律となっています。もし、あなたが何らかのローンを利用するのであれば、このようなことがあるのだと知っておきましょう。また、あなたの年収からだいたいどのくらいの金額を借り入れできるかを計算することも出来るようになっています。ちなみに、この総量規制の対象にならないのが、銀行のカードローンや住宅ローン、公的機関が行っている返済義務のある奨学金などです。このような一部の借金は総量規制の対象になりませんし、また、限度額にも影響してくることはありません。ただし、どのような期間からお金を借り、またどのような期間に返済をしているかは、消費者金融などは調べることが出来るようになっています。また、カードローンはだいたい限度額が100万円程度となっているところが多いので、だいたいそのくらいになることもあると考えておいていいでしょう。

【参考ページはこちら】
カードローンのいいところと悪いところ

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》 All Rights Reserved.